ANIDO 掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [RSS1.0] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
メッセージ中にはURL欄と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
URL
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1048] 小田部画集拝見 投稿者: 投稿日:2008/08/03(Sun) 14:26  
ようやく、というかやっと、一通り目を通しました。画集というより、画像資料集のようですね。観客である私たちは完成画面でしか見られませんが、制作過程のスケッチや原画を多く拝見して、あらためて試行錯誤の過程で実に多くの努力が傾けられていることを確認しました。その中で小田部さんが果たした役割がいかに大きいかも見せつけられました。龍の子太郎の動物たちは、鳥獣人物戯画を彷彿とさせて、見飽きることがありません。ハイジや三千里、あるいはパンコパのような作品には、もう出会うことはできないのでしょうか。


[1047] Re:[1045] [1044] また昭和が終った 投稿者:anido 投稿日:2008/08/03(Sun) 05:26  
> 生きて語れる方が、藤子A氏位になってしまいました。

すみませんが、鈴木伸一さんを忘れないでください。FILM1/24でも大特集をしていますので。


[1046] Re:[1044] また昭和が終った 投稿者:横濱kabitan 投稿日:2008/08/03(Sun) 03:46  
 トキワ・東映動画初期時代の方々が、段々・・・・
 やっと、昨今、再評価が余りなされていなかった終戦から1960年代までのマンガアニメが、作者と共に脚光浴び始めたばかりでしたのに・・・。
 再評価活動が、余りに遅かったのが痛かったですね。


[1045] Re:[1044] また昭和が終った 投稿者: 投稿日:2008/08/02(Sat) 23:43  
これで、寺田氏、石森氏、藤子F氏、赤塚氏とトキワ壮
グループは多くが鬼籍に入られました。

トキワ壮の事は直接は知る由も無いのですが、日本の漫画
の黎明期というか発展期が遠い過去のものになってしまい、
生きて語れる方が、藤子A氏位になってしまいました。




[1044] また昭和が終った 投稿者:鳥宮 投稿日:2008/08/02(Sat) 21:51  
赤塚御大が身罷られました
奥山さんといい、悲しい限りです

何も出来ぬままうかうかしている間に、死と呼ばれる刈入れ人がどんどんその仕事をしていきます

しかたないことですけれど、本当に悲しいです


[1043] Re:[1036] [1035] 小田部さん画集 投稿者:恋マニア 投稿日:2008/08/01(Fri) 13:58  
> > 両方買う濃いマニアがいそうで怖いですねえ。
>
> 14,000円だから、まさかね。

いやあ・・・(笑)
まあ、予約したけどトークショーには行けず、でもサインはして欲しいからM善でもう1冊、別バージョンならそれはそれでいいか・・・ってことなんですけどね(笑)


[1042] Re:[1041] 世界アニメーション映画史について 投稿者:anido 投稿日:2008/07/31(Thu) 04:19  
書き込みありがとうございます。

> アニドウが関係していた

というか、「ぱるぷ」というのはアニドウ・フィルム(アニドウの出版部門会社)の旧名でして。つまりアニドウそのものです。
で、

> 世界アニメーション映画史の再販は

現在、改訂版を編集中ですが、たぶん3年くらい先に出版予定です。
なにしろ近年制作本数も増えていますし、その情報も膨大に入ってきますので、簡単には再販できません。国別の表記もだんだんと意味をなさなくなってきています。
気長にお待ち頂ければと思います。

> またエミールコールのファンタスマゴリーから100年

アヌシーでは記念イベントがあったようですが、アニドウには現在余力がなく、普通の上映会も少ないありさまです。27日の芸大の横浜上映会には「ガーティ」とかスタレヴィッチの「マスコット」を提供しました。


[1041] 世界アニメーション映画史について 投稿者:あきポッター 投稿日:2008/07/30(Wed) 22:35  
初めて書き込みをさせて頂きます。
アニドウ上映会には去年参加させていただきましたが、大学の図書館に置いてあった世界アニメーション映画史を手に取ったらアニドウが関係していたということで質問させていただきます。
世界アニメーション映画史の再販は無いのでしょうか。
ネットの本屋などでも軒並み絶版となっていました。
またエミールコールのファンタスマゴリーから100年程が経過しているようですが、アニドウとしては何かイベントは為さらないのでしょうか。


[1040] Re:[1039] [1037] [1035] 小田部さん画集 投稿者:横濱kabitan 投稿日:2008/07/21(Mon) 02:24  
 もりやすじ大先生の画集、ジブリ編集版とアニドウさんの「もぐらノート(1)」を地元の県立と市立両方の図書館で見つけ借りましたが、小田部さんの画集もきっと置かれると思いますので捜して見ます(金欠付で購入がキツイ)。
 小田部さんだけに、ページめくるたびに「おっ」「あっ」と叫びそうなものばかり・・・今の所、「サンゴ礁伝説 青い海のエルフィ」のを見たいと思っています。

PS、
 一度書き込みしてから、お知らせの頁見ました。
 一番下の欄右に、東映動画映画「ホルスの冒険」の原画らしきのが掲載されていましたがああいうのを見ると当時の活気が一枚の紙から見てとれていいですね。
 もりやすじ大先生とは違う、画風ですがハイジのはじきれんばかりの笑顔がとっても・・・。


[1039] Re:[1037] [1035] 小田部さん画集 投稿者:anido 投稿日:2008/07/19(Sat) 12:27  
確認メールが行きますので、それでハイジへ変更してください。(というか、もうやっておきますからいいですけど)。ハイジがやはり人気ですかね。28日にご来場ですよね?他にもそういう希望のある方はその場で申し付けてください。モノがあれば対応します。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
処理 記事No 削除キー
- LightBoard Antispam Version -